子供想いの離婚とは

子供想いの離婚ってなに?

運営者である私はこのブログを【離婚は幸せになるための選択肢である】という理念のもと運営しています。

子供想いの離婚とは、離婚を考え始めた親とその子供が、今よりも幸せになる手段の一つとして提案している離婚の方法です。

子供想いの離婚を具体的に下記のように定義します。

子供想いの離婚の定義

  • 離婚後も子供が笑顔でいられる
  • 離婚後に子供が寂しいと思わない
  • 離婚後も子供が両親に会える
  • 離婚を子供が理解してくれる

このように離婚によって子供が大きなダメージを負うことが無く、不利益や不便な思いをしない状態です。

 

また、子供は親を良く見ています。

親が笑っていなければ、子供も心から笑うことが出来ません。

よって子供だけではなく親も

  • 離婚を後悔しない
  • 離婚後も笑顔でいられる
  • 離婚後も元夫・元妻と子育てを協力し合える
  • 離婚後も胸を張って歩いていける

このような親の状態も含めて「子供想いの離婚」と定義し、目指していきます。

このブログで提供できること

このブログで提供できることは離婚を考え始めた人にとって必要となる情報です。

書店で売っている離婚の教書では、離婚時のお金問題や離婚の手順、裁判などの情報が詳しく載っていますが、

こういった本はどちらかと言えばほぼ離婚を決心した人が手に取っています。

離婚をするまでは常に悩むことばかりだと思いますが、本当に本当に頭を抱えて悩むのは離婚を考え始めたタイミングだと私は思っています。

子連れ離婚の際の子供への配慮や自分自身への問いかけは、最も重要な部分であるにも関わらず情報が少なく、

準備不足だと子供が心を閉ざしてしまったり、親である自分の決断を後悔してしまったりと今後の人生に関わってくる部分です。

なのでこのブログで子供のこと、自分のことを学び、市販されている離婚の教書でお金のことや手続きに必要なことを学びましょう。

このブログでは離婚を考え始めた時から離婚を決心するまでのステップを子供想いの離婚の進め方として提案しています。

子供想いの離婚にするために必要なこと

子供想いの離婚にするために必要なことは

離婚による変化を知る

①子供の気持ちを知る

②離婚の影響を知る

③離婚後の後悔を知る

知るメリット

・子供の気持ちが分かる

・何でも離婚の影響と思わなくて良くなる

・離婚後の後悔が分かる

 

復縁する努力をする

復縁する為に大切なこと

①家庭と家計を整える

 

離婚の準備をする

子供想いの離婚にする為の準備

①離婚のタイミング

②離婚の伝え方

③子供へのケアの仕方

④離婚後の生活の仕方

© 2022 shosanblog Powered by AFFINGER5