夫婦円満の秘訣

夫婦関係を再構築するメリットと夫婦の時間を共有できる5つの方法を紹介

2020年7月7日

幼少期に両親の離婚を経験し、今では離婚のあるべき姿について発信している、しょーさんです。

今回は 夫婦の関係を再構築するメリットと夫婦の時間を共有できる5つの方法を紹介していきます。

夫婦
・離婚を決断する前に再構築にトライしてみる!

・具体的に何から再構築に取り組んだらいいんだろう?

という方に、以下の3ステップで話を進めていきますね。

    1. STEP:再構築をするメリットを理解し、
    2. STEP:心構えを知ってモチべを上げたら
    3. STEP:夫婦の時間を共有できる方法を試してみる

というわけでこの記事の目的は以下の通り。

・再構築の重要性に気付き、ダメ元でもいいから再構築に取り組んでもらうこと

となっています。

なぜ私が再構築を強く推すのか、ということについては以下のような理由があるからです。

  1. 両親の離婚で辛い思いをした経験から私と同じ子供を増やしたくないから
  2. 離婚は幸せになるための選択肢であるべき、その前提で再構築は必要であるから
  3. あなた自身が後悔しないように、最後に夫婦としての努力をしてほしいから

結婚生活の中で複雑な問題もあったこととは思いますが、再構築が仮に失敗しても

その努力と経験は必ず無駄にならないので、一人でも多くの方に挑戦して欲しいと思います。

 

 

なお、この記事は【離婚をしたいと考えている親】に向けて全4記事を紹介している中の3記事目となります。

親が離婚した子供の気持ちを知る

離婚後の後悔について知る

夫婦関係の再構築を試みる←ココ

④離婚の準備をする(作成中です)

おおまかな流れとしては、

①子供の気持ちと②離婚後の後悔することを知った状態で③再構築に取り組む。

再構築が出来れば本望ですが、上手く行かなかった場合は④離婚の準備を進める。

といった感じになっていて、全4記事をとおして

「夫婦関係の再構築、あるいは子供想いで家族が幸せになる離婚」を実現する為の4記事を目指して作成しています。

 

 

私が両親の離婚を経験して伝えたかったことも終盤となり、山場の「再構築」編まで来ましたね。

ここまで記事を読み進めてくれる方はきっと子供想いで、なんとか現状を変えたいと考えて頂けていると思っています。

その想いを受け止めて、私なりにサポート出来たらなと思います。

しょーさん
一緒に頑張りましょうね。

再構築を取り組むメリット2つ

まず初めに再構築を取り組むメリット2つをお伝えします。

なぜ私がここまで再構築を強く推すのかの答えにもなります。

再構築を取り組むメリット

  1. 夫婦としてやり直せる可能性がある
  2. たらればで後悔することが減少する

では順に解説していきます。

メリット1:夫婦としてやり直せる可能性がある

再構築を取り組む上での最大のメリットは夫婦としてやり直せる可能性があるということです。

もう一度夫婦としてやり直すことが出来れば、

  • 毎日が充実し明るく過ごせる
  • 離婚後の問題として考えていたことが解消する(子供のこと・自分の未来・お金・生活)

というようにあなたもパートナーも子供もこれ以上に良いことはないはず。

 

ブログを読んで頂き、日々、離婚と子供に関する悩み相談メールを頂きますが、

本質的な部分の解決は【夫婦が自分たちを見つめ直し、もう一度歩幅を合わせて歩んでいくこと】だと思っています。

一度は一生を誓った2人なので、明るい家庭に戻れる可能性は必ずあります。

 

なので再構築を取り組む最大のメリットは、夫婦としてやり直せる可能性があり、

上手く行けば離婚後どうしようと考えていた悩みも無くなるということです。

メリット2:たらればで後悔することが減少する

メリット2つ目は、もし再構築が上手くいかず、離婚を決断することになったとしても

  • あの時あぁしていれば良かった
  • もっとこうしてたら良かった

というたらればで後悔することが少なくなります。

前回の②子連れ離婚で子供想いな親が後悔する3つのことという記事を作成する時にたくさんの離婚経験者の声を見てきました。

その中には

  • 私がもっと我慢していれば良かったのかな
  • もう一度しっかりパートナーと話し合えば離婚せずに済んだのかな
  • お互いに意地を張っていただけだったかもしれない、冷静になって判断をするべきだったな…

などの「たられば後悔」が多く目立ちました。

反省することも大切だと思いますが、過去ばかり見ていても前に進むことは出来ないですよね。

 

一方で再構築に取り組んでいた場合は

  • やれることは全てやった!
  • 私達夫婦は距離を取って暮らしていく方がお互いに幸せな人生を歩めることに気付いた!

と後腐れなく次のスタートを切っている方が多かったんです。

離婚後の人生を切り拓いていけるのは言うまでもなく、再構築をしっかり取り組んでいた方です。

 

再構築を行うメリットの2つ目は【たらればで後悔することが少なくなる】でした。

 

注意

※再構築を勧めることが出来ない方も中にはいます。

DVやモラハラを受けており、一緒に居ることで精神的苦痛が伴う場合はそのまま④へ進みください。

再構築をするときの心構え

再構築に取り組むメリットが分かり、ちょっとやる気が出たところで、

【再構築をするときの心構え】をお節介ながら3つだけお伝えします。

なお、この心構えは上記のような人間関係・夫婦生活がうまくいく系の書籍を読み、私が実践していること且つ、どの夫婦にもどんな年代にも大切だなと感じたことを抜粋しています。

  1. 自分を一番大切にすること
  2. パートナーを変える方法は無い
  3. 大切なことは自分で決める

上記の3つをさらっと説明します。

心構え1:自分を一番大切にすること

自分を一番大切にしましょう。

自分を大切にできないと自分以外の人を大切に出来ないから。

 

人間関係はよくシャンパンタワーの法則に例えられます。

【シャンパンタワーの法則】どんな悩みも「自分を満たすこと」で解消します。より画像引用

シャンパンタワーでは一番上の自分のグラスがいっぱいにならないと下のグラスに注ぐことが出来ない。

1段目は自分自身2段目は家族や身近な人3段目は友人や職場の仲間4段目はそれ以外の人たち

自分以外の誰かを大切にしたい、幸せにしたいと思った時に、自分自身がまず満たされていなければ他の誰かを満たすことは出来ない。

だからまずは自分をいつも満たしておくこと。

自分の満たし方を知っておけば、あなたの大切な人にも、これから大切にしたいと思っている人のグラスにも幸せを注ぐことが出来る!

 

約30年ほど人生を歩んできましたが、自分自身を大切にするって疎かになりがちだけどとても重要なことです。

再構築の一歩目は自分を大切にすることから始めましょう。

心構え2:パートナーを変える方法は無い、なりたい夫婦像に向かって行動するだけ

パートナーのそこ(気に入らない所)さえ変わってくれたらいいのに・・・って思いますよね。

でも残念ながらパートナーを変える方法は存在しません。

自分以外の人間を変えることは出来ませんからね。

 

なのでどんな夫婦になりたいのかイメージし、その夫婦像に向かって自分から行動するということが大事になってきます。

助け合える夫婦ならいつでもパートナーに心を配り、すぐに手を差し伸べられるように行動する

笑いの絶えない夫婦ならいつでも前を向いて明るくいられるように行動する

仲良し夫婦で居たければいつでも2人の価値観をぶつけ合わずに2人だけの丁度いいを見つけられるように行動する

どんな夫婦になるにもその夫婦像に向かって具体的な行動するということです。

 

あなたはどんな夫婦になりたいですか?

パートナーと一緒に話してみましょう。

心構え3:大切なことは自分で決める

人生を左右するような大切なことは自分で決めましょう。

「離婚」か「再構築」かも人生を左右する問題です。

人の数だけその人その人の幸せのカタチがあり、「こうすれば絶対正解だ」みたいな万人受けの「絶対」や「正解」は存在しない。

 

周りには自分のグラスが満たされ他人のことまで心から幸せを願っていてくれる人はそう,多くない。

だからあなたが決断に悩むような大切な事は、自分で決めること。

 

決して人の意見に惑わされたり、世間体を気にしたり、周りの何かに影響されて流されてしまわないよう、自分軸をしっかりと持っておこう。

流されて流されて行き着いた場所ではやっぱり「あっちの方がよかった…こっちの方がよかった…?」と後悔ばかりが残ってしまう。

大切なことは自分で決意を持って選択すること。

あなたが自分で選択した道なら責任を持つし、その道を必ず正解にまで持っていく行動が出来るはず。

 

 

以上、再構築をする時の心構え3つを紹介させて頂きました。

考え方を学ぶと物事の本質や捉え方が変わります。

私の心に響く言葉がたくさん書かれていたのは「すぐすばも幸せに出来ないで」です。

子育て世代の男性にこそお勧めしたい本ですね。

夫婦の時間を楽しく共有する方法5選

なんとなく再構築やってみようかな?という気持ちになってきましたか?

次は夫婦の時間を楽しく共有する方法を5つ紹介します。

パートナーと同じ趣味を持つ、同じ時間を過ごすなどの同期行動をすることによって、

自然と会話が増え、仲も深まるので必要なことだと私は思います。

少なくて1日に15分程度から出来る方法を紹介するので、是非毎日のルーティンに取り入れて下さい。

①2人きりで食事をする

月に1回でもいいので時間を作り夫婦2人で食事をしましょう。

お酒が好きなら晩酌でもいいと思います。

好きなメニューやちょっとだけ贅沢なおつまみなどを用意してゆっくりとした時間を過ごしましょう。

 

美味しいものを食べると自然と笑顔になるし、会話も弾みます。

我が家は子供を早く寝かせて、アヒージョを作ったり、から揚げを作ったり、

生ハムとウインナーを買ってきたりして、晩酌をします。

 

翌日にはちょっと胃がやられてますが、楽しい時間なので定期的に開催しています。

②映画やドラマを見る

見たい映画や好きなドラマを一緒に見ましょう。

週末に映画を見たり、毎日1話づつドラマやアニメを見る。

続きが気になるから見る時間が楽しみになるし、1話分であれば翌日に響くような時間はとらない!

 

ポイントは2人が気になる作品を見つけること!

今は昔と違ってVODサービスがあり、わざわざレンタルショップに行かなくても良いので好きなタイミングで好きな作品を見ることが出来ます。

代表的なVODサービスは以下です。

アマゾンプライムビデオ→VOD以外にもメリット多し

U-NEXT→作品数が1番多い

FODプレミアム→ドラマが豊富で31日間無料

・Hulu→最新ドラマの独占アナザーストーリー等が豊富

DAZN→スポーツ観戦が好きな方向け

既に利用しているものがあればそれから探すでOK!

むしろ録り溜めたビデオでも2人が楽しめるなら全然OKですよ。

しょーさん
ちなみに我が家は晩酌しながらアマゾンプライムで進撃の巨人を見ています(笑)

③ウォーキングやフィットネス系のYouTubeを見ながら運動する

1日あったことを話しながら運動をしましょう!

ウォーキングは健康やストレスの発散にも良いのでとてもおすすめ!

フィットネス系のYouTubeを見ながら運動するのも有意義な時間になります。

これも子供たちを早く寝かせてやってます(笑)

竹脇さんの動画はその日の体調や気になっている部分に合わせた内容が豊富なので飽きずに継続できます。

一緒に運動をすると2人でストレスの発散も出来るし、肩凝りの解消や睡眠の質を上がったりと良いことだらけです!

2人時間を共有しながら体も気持ちもリフレッシュしちゃいましょう!

④ゲームをする

ゲームをするのが好きな方なら家庭用ゲームを買って2人でプレイするのも良し!

ドラマやアニメと同じようにハマれば楽しいから毎日でもやりたくなってしまうのが続けやすくて良いところ。

ただソロプレイがメインなゲームは2人での時間とはならないので、対戦や協力プレイが出来るものを選びましょう。

マリカーやスプラ、スマブラは定番で誰がやっても楽しめますよ!

⑤交換ノートをする

仕事の時間やその他もろもろの都合によって、夫婦の時間があまり合わない・取れない人には交換ノートもおすすめです。

最初は少し恥ずかしいけど、書き進めていくうちに自分や相手の素直な気持ちの交換がスムーズに出来る様になります。

口には出さないけど感じていたこと、思っていたこと、何気ない感謝の気持ちなんかも文にすると

不思議と対面よりも伝わったりします。

正直で素直な気持ちの交換が出来るという点で、個人的に交換ノートはとてもおすすめです。

まとめ

今回は再構築をするメリットと夫婦の時間を共有できる5つの方法について書きました。

ダメ元でも再構築に取り組むメリットは次の2点。

    1. 夫婦としてやり直せる可能性がある
    2. たらればで後悔することが減少する

楽しく夫婦の時間を共有できる5つの方法は以下。

    • 2人きりで食事をする
    • 映画やドラマを見る
    • ウォーキングやフィットネス系のYouTubeを見ながら運動する
    • ゲームをする
    • 交換ノートをする

 

最後に、このような長文記事を読んで頂き、ありがとうございました。

離婚家庭で育ち、寂しかった、悲しかった思いを「離婚を考える親に届けたい」と思ってこのブログを始めました。

拙い文章で完成度の低いこのブログにも、日頃から多くの、感謝を伝えてくれるメールや相談メールを頂きます。

嬉しくありがたいと思う反面、

・離婚家庭の子供の気持ちをただ伝えていくだけでは誰も何も解決しないな

・離婚に至るまでの背景や原因もみんな違う

・自分が親になって分かったこともたくさん出て来た

・1人ひとりが幸せになるために必要なことってなんだ?

と、私自身がまだまだ未熟である自分を見つめ直すきっかけであったり、新しい観点での気付きを頂いています。

今ではもう自分の感情を書き殴るだけのブログではなく、子供想いな親にもっと役に立つブログにしたいと強く感じています。

これからも時間は掛かりますが頑張って運営を続けていきますので、よろしくお願いします。



-夫婦円満の秘訣

© 2021 shosanblog Powered by AFFINGER5